不安神経症のリハビリの最中乳がんに。「なんでまた私なのよー!!!」と嘆いてもいられず・・・怒涛のしこり発見~治療記録の赤裸々本音ブログです

スポンサードリンク


乳がん闘病記22歳から不安神経症を患っていた私、予期不安のみになりリハビリの最中の 2010年に今度は乳がんに!!
このブログはその記録と日記を書いています。
2010年1月:43歳になる年、10回目の検診で右胸にしこり発見 。細胞診の結果良性 。
4月:3か月後の経過検査で見逃される。
5月:自ら受けた2度目の細胞診でほぼ癌と判明。
6月:告知、8月:右乳房温存手術
9・10月:放射線治療 11月からホルモン治療中。


記事にするのが遅れたが、強い倦怠感もなくなり、
21日(月)無事、術後7年検査を受けることが出来た。


結果は、胸部レントゲン、マンモグラフィー、エコー、採血、

全て異常なしで、7年クリアしました!!!


--------------------------------------------------

CEA    (基準値5>)0.8
CA15-3  (基準値25>)12

----------------------------------------------------

中性脂肪 (基準値30~149)162

※前回159
、前々回245、前々々回153、前々々々回184

-----------------------------------------------------



エコー検査の時、左の脇でじーーーっと止まっていたので、
最悪の結果を想像して恐ろしかった・゚・(つД`)・゚・

ほら、CYP2D6の遺伝子検査が「注意」でタモキシフェンの効果が低いから
ノルバデックスを5年延長して服用しているけど、
健側に新たに出来たのかも・・・と思ってしまった。


これだけ予期不安で心身共に毎日疲れてるから
活性酸素も相当だろうし。。。

昨日テレビで、ストレスがテロメアを短くするって言ってたもんな~
私の敵は予期不安かも知れない。


なにはともあれ、7年検査クリアしました!(←毎回このセリフ書いてるかもw)


そうそう、今回は手首の関節から採血され、かなり痛かった。
少し上の点滴の跡が残ってる箇所を指して、「いつもここからです」って
言ったのにさ。

それと生理は、5月の初旬に来た以来、来ていない。
3ヶ月~3ヶ月半置きに来てたのにな~・・・・・ (´・ω・`)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

今日は乳がんの術後7年の検査だった。

だった........

はい、体調不良でキャンセルしました( ;∀;)

疲れていたところ先週金曜日に予定外のことが2件起こり
疲れきってしまったのか、翌日土曜からひどい倦怠感で寝込んでいる。

今日で6日目。


長くないか?
3月も同じことがあって、あの時は6日目にはなんとか通常生活に戻れていた。

今回はなぜにこんなに長引いているのか。

途中台風が来てて、気象病の私にはそれもいけなかったんだろうな。


にしても泣けてくる。

最初のだるさより、ほんの少しは減ってきているけど、
今日はフラフラがひどい。

寝すぎもよくないかと歩いてるけど、フラフラして怖い( ;∀;)



で、術後7年の検査。

21日に乳腺外科なので、その診察の前に入れて貰えた。

ただ、朝の9時。


9時と言ったらいつも布団の中にいる時刻。

大丈夫かな。いけるかな。復活していても難しい時間だ。
もちろん復活してたら行くけど、、、

復活してなかったら家族に処方箋をもらいに行ってもらおう。
その前に治ってなかったら来週月曜、総合診療科を受診しようかな。

28日の診察まで待っていられない。


やっぱり私、日ごろからほんの少しの無理も出来ないんだな。
無理することに慣れてしまって、いけるかも!と思ってたけど、
これだもん。

前は疲れれば、出掛けたりせず横になってたしね。
自信が全然なかったから。


ああ、メンタルもやられてる。

こんな時に限って精神科は21日までお休み。


早く復活したい。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク