すわ!骨転移!

ここでは、「すわ!骨転移!」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

■2010年12月25日(土)


痛みに気付いたのが、12月13日
肩甲骨というか、術側(右)の脇の後ろの骨が打ち身のような痛みがある。

15日の乳腺外科受診の時に、主治医に訊けば良かったのに、
痛みはじめで、すぐに治ると思ってたから訊かず終いだった。
その後痛みは増して行き、術側を下にして寝たり、
腕を前に出すと得に痛みを感じた。
押してみても痛い。

どこかで打った?
でもあざなんてない。
打ったのなら、5日もすれば治るでしょ?・・・・


転移?!!


転移でなければ、痛みは治る。
なのに治らない!

最悪の事態を想像し怯える私。
彼にも「怖い、転移かも知れない」と。
転移=死という頭のない彼は、
「安静にして病院いっといでよ」と気づかってくれるが、
「転移したら死ぬんだから!」と私。

今病院行ってあれよあれよと言う間に骨シンチになって、
こんな師走に入院です、なんてなったらどうすんのよー
来月の受診日まで行かない。行かないんだからー



そう思ってた。

そしたら、昨日の午後、痛みがないことに気付いた。
2日ほど前から少し痛みが減ったなとは思ってたけど、
朝まで痛みあったのに、午後には、あれれだ。

多分ね、原因を探ると、、、、腕の使い過ぎだと思う。
放射線で酷くなっていた、痛みと突っ張りが12月入ったあたりから、
すっと軽くなって、今まで届かなかったところにも腕が届くし、
それで急に使うようになって、負担がかかっていたのかも。

ネットもし過ぎだったから!(←これがかなりの原因か?)

はぁ~、長かった。痛みがあんなに続くとは。
こんなこともあるのね。

でも、今度同じことが起きたら、様子見でいい、転移とは限らないと
学習出来て良かった。
 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/82-6a1ced89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。