おたふく風邪で乳腺外科受診延期

ここでは、「おたふく風邪で乳腺外科受診延期」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

■2011年2月16日(水)


先回3回目のリュープリン接種後、夜やたら痛みが出ていたが、
翌日お腹を見ると、ピンポン玉大のしこりが出来、
内出血もしていたので、乳腺科へ問い合わせたところ、
受診してくださいとのことで、行ったのだが・・・・

「なにも処置はないんです」と、同じグループ?の医師。

じゃあ、なんで呼び付けた―!
と憤慨したが、一応患部を診ないことには何も言えないんだよね。


その後しこりも内出血もじょじょにおさまっていって一安心。



そして、今日、実は4回目のリュープリン接種と
3か月検診の日だったのだが、朝起きて耳の後ろに違和感があり、
鏡で見てみると・・・・・

ほっぺがぱんぱんに腫れている!!

正確に言うと、耳下のリンパまわりが腫れているのだ。
驚いて乳腺科へ電話。

近くの内科を受診してから、今日こちらへ受診出来るから連絡をくれとのこと。
なので近くの内科へ。


う~ん、おたふく風邪っぽいが、腫れてすぐに血液検査でわからないらしく、
おたふく風邪だとしても、薬はなく対処療法なんだそうだ。
抗生物質を5日間処方され、様子見となった。

すぐに乳腺科へ報告すると・・・・

「治るまで来ないでくださいと先生がおっしゃってます」


ぬぁああ~来院拒否いぃ~~


え?おたふく風邪ってそんな扱い?インフルじゃないのに??

来るなと言われたら予約を一週間伸ばすほかない。
ただ、前回5週開けてリュープリンを打っているから、
今回は4週間後でなければいけないって言ってたのに、大丈夫なんだろうか。
ノルバデックスは来週まで足りないので、母に処方箋を取りに行ってもらった。
すまない。

そんなこんなで、あたいのほっぺぷっくぷくです。
食事時口開けるとちょっと痛ぇ~です。
なのに熱は出ても微熱程度。
検索してみると、子供の場合だが5人に1人は発熱しないそうだ。
大人は重症らしいのに。

ラッキ~
このままどーか出ませんように。お願い!

ちなみにおたふく風邪、潜伏期間は2~3週間。
あ!うつしちゃってるよ~
発症しませんように、彼w

 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/79-8ce58c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。