1年4カ月ぶりに受けた乳がん検診

ここでは、「1年4カ月ぶりに受けた乳がん検診」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

■2010年1月14日(木)/8月29日記


毎年夏に受けてきた乳がん検診。

去年はなんとなくずぐずと受けずに秋が来て、
冬が来てしまっていた。

早め早めがいいって言うのに・・・・
年明けに絶対行こう。

その前に自分で触ったが、しこりには全く触れず、
安心してI市民病院の乳腺外科へ受けに行った。
ここでは2回目の健診。


今年も同じく、O医師。
マンモグラフィーを受け、いざ触診。

まずは右胸・・・・・

「ここにしこりあるね」


触ってすぐO医師が発した言葉。

(え・・・・自分ではわからなかったのに)


右胸は他にのう胞が1つ。
いつも痛みが出る左胸は、去年同様乳腺症とのこと。


続いてエコー検査

しこりを中心にピッピッと画面を撮影する音が響く。
(そんなに気になる箇所があるわけ?・・・・)と不安になる。


服を整えて、説明を聞く。


O医師「このしこり、形がね~いびつなんだよね~
    ほら円を2つくっつけたような瓢箪のような形してるでしょ。
    良性のしこりがくっついているのかも知れないけど、
    背景の色がね、ちょっと白っぽいんだよね~」

私「普通はどんな形してるんですか?
  白っぽいのは異常なんですか?」


と質問するが、それ以上はどうとも言えず、
1週間後の細胞診の結果を待つこととなる。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/7-45ef87c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。