人生初 腹部超音波検査の結果

ここでは、「人生初 腹部超音波検査の結果」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


一昨日は総合診療科から、腹部超音波検査を受けた。

人生初だ。

母の胆のうにポリープがあり1センチを超えている為、
手術が必要だのという話が出ていたから、一度受けたいと思ったので。


その結果。



<肝臓>
肝嚢胞 両葉に嚢胞が散見されます。

<総胆管>
異常所見なし

<胆嚢>
胆嚢ポリープ ポリープが散見され、最大5.4mm大です。
壁肥厚は指摘されません。

<膵>
異常所見なし
尾部描出不良ですが、可視範囲に明らかな所見は私的されません。

<脾臓>
異常所見なし

<腎臓>
左腎結石(石灰化)疑い 
CEC内に高輝度エコーが散見され、小結石(石灰化)を疑います。




胆嚢ポリープはいくつかあるが、最大が5.4mmなので、一年に一回あるいは
もう少し開けて、経過観察すればいい。

肝嚢胞もいくつかあるが、放っておいていい。

腎臓に石灰化が見られるが、これは“老化現象”だとのこと。


とまあ、異常はないのだが、いろいろ見つかってちょっと複雑。

主治医がオーダーする時、「何も見つからないよ~」と言ってたので、
「異常なし」で終わると思ってたから。

と言ってもどれも、誰にでもあるようなことなので心配ないようだ。


あ、でも膵臓は写りが悪いところがあって、その部分はわからないんだよね。
どちらにしても、1年に1回、腹部エコー検査は続けていこうと思う。

胆嚢ポリープ大きくならないでね!



そうそう、腹部エコーは初めて受けたのだけど、
「息大きく吸って~、止めたまま~~」と何十回もするのね。

苦しい苦しい。
一回ギブで、ふは~と息してしまったわ(笑)




※追記

昨日処方箋を取りに行った、調剤薬局で腹部エコーの話をしていて、
「腎臓結石は老化現象だと言われて、ガックリしてしまいました」と言ったら、

「老化って言われた??」と不思議そうに、事務の女性に目配せして言った。

「ええ、そう言われましたよ~」と笑って出てきて気付いた。

石灰化って言うの忘れたわ・・・・・


腎臓結石は放っておいてダメなんだよね?
石灰化も結石に入るってことなのかな?


とぐぐってみたら、石灰化は結石の前段階とあり、


リンの過剰摂取が原因ではないかと言われている、
と書いてあるサイトがあった。

リンって添加物だよねー あちゃー

でも主治医は老化現象って言ってたし、心配ないか~



一応次回受診の時に訊ねてみよう。

それと忘れずに、次回調剤薬局でも、『石灰化』と訂正しておこう。
(思いっきり忘れそうだが・・・・・)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/637-7766f099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック