とんだクリスマスプレゼント

ここでは、「とんだクリスマスプレゼント」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


腹痛の記事もこれが最後になると思う・・・・

治ったから?
いえいえ、ぶり返したから。゚(゚ノ∀`゚)゚。


11月16日の診察の時に、自分でセレキノンを調節していいと言われ、
20日から2錠に。

そして、12月8日には1錠に減らした。
それでも夕方に少し痛みがあるくらいだったから、
13日に、思い切ってやめてみた。


そして14日総合診療科予約の日。


「たまに痛いことは誰でもあるでしょう。
もう飲まなくてもいいよ、ビオフェルミンだけ出しておくね」

と言われ、手持ちに50錠ほど余っていたので、
それくらいあれば痛みがまた出ても、次回までいいだろう、と思った。


そしたら、速攻ぶり返し。

その2日後から、1錠→2錠と増やしてみても一向に変わらず、
元通り3錠に。。


3錠飲むと薬が足りなくなる。

仕方なく今日予約して受診した。


連休明けと年末ということで、駐車場は大通りまで並んだ。

《本日の予約患者数》2800人


そりゃ混む駐車場も並ぶっちゅうの。
普段は2200人ほどだから。



結局また3錠服用することに。

舌には、痛みがぶり返した時から茶色い舌苔が。
これ、胃腸が悪いとつくそうだ。
全然取れないの。


「過敏性腸症候群なんですか?」と訊くと、

「そうだね」と、はっきりしないような言い方。

「なんでそんな病気になっちゃったんでしょ~~」と独り言言うと、

「また治るからいいよ」と言ったっけ・・・・・

治るからだったけ? まただったら、またぶり返すってことじゃん。。。。。



漢方薬で試したいのもあるらしい。
それは今後おいおいということで、今回はセレキノンとビオフェルミン処方。


「とんだクリスマスプレゼントになっちゃったね」とS主治医。



ああ、クリスマスね。すっかり大人の私は、もうクリスマスも関係ないです~


「先生、良いお年をお迎えください」と挨拶して診察室を後にした。



クリスマス関係ない、と言いつつ、帰りにケンタッキーに行って
フィレサンドを買おうとドライブスルーに入ったら、
なんと!普通のチキンしか今日は売ってないの!

なので、「またきまーす」とそのまま出てきましたとさ(・∀・)



話は戻るけど、大腸検査しなくていいのかなー
主治医はいいって言うけど。


そうそう、来月14日は腹部エコー

母の胆のうポリープが1センチを超えたので、手術だ手術だと騒いでて、
一度も腹部エコーしたことない、と主治医に話したら、
痛みがあるから保険適応になる、ということで入れてくれたのだ。


(あ、母は結局様子見となった。去年と大きさ変わってないとかで。)


「何か見つかったらどうしよう」と言うと、

「何も見つからないよ」と主治医。

だといいんだけどな~~



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/635-d245e6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック