乳がん 放射線治療の肌の変化

ここでは、「乳がん 放射線治療の肌の変化」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

■2010年11月7日(日)


肌について記事に書くと言ってたのに、この3日間遊び疲れて、
ぐったりしていました( ̄∀ ̄)
良きこと良きこと。


さて、肌について.......

乾燥による粉吹きは早い時期からあった。
確か3回目くらいから。

9回目でほんのりピンクになる。
15回目で赤みが増し、「あと10回で酷くなることはありませんか?」と
医師に尋ねたが、「さほど変化ありませんよ」とのこと。

敏感肌の私は心配していたが、平均的焼けらしい。


が、しかし!
23回目照射の夜、大変なことが起きた。

夜入浴中に体を洗っていると、乳首の下ら辺にしこりらしきもの発見!!

爪でカリカリしてみても取れない。
こんなの今までなかったじゃん!
やだ、なにこれ、再発?!! 放射線治療中なのに?!!
そんな性質の悪いタイプじゃないのにー

一気に奈落の底へ突き落される。

いつも夕飯前に入浴を済ませる私。
お風呂から上がって、まず食事を済ませる。
万が一のことがあったら、食事どころではないから(それって余裕じゃね?)

急いで食べて、鏡を見る。
じーーーー


はぅっ!! 乳首が脱皮してる!!

手術で茶色く変色した乳首が一枚脱皮しているのだ。
めくれた硬い皮が乳首の下にこびりついて残っている。
同じく茶色くなった乳輪ははれぼったいまま.......

はぁ・・・良かった。しこりじゃなくて良かった。
ああ、怖い怖い怖い。

さて、放射線治療終了10日後の今日。
肌の色は少し茶色くなったように見える。

後半白い薄皮がめくれまくっていたが、
それも治まってきているよう。

すごいね人間って。修復再生してんのね。
これぞまさしく、自然治癒力!!


ホルモン治療開始まであと10日
遊びながらも、楽しみながらも、のんびり行きましょうか。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/62-1340be6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。