否定され続け

ここでは、「否定され続け」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

乳がんのホルモン治療で偽閉経になり、
頻脈、高血圧、倦怠感、ホトフラ、膣炎、外陰裂傷、認知障害、
体重増加、いっぱい副作用が押し寄せた。


↑最初に書いた3つは、生活に支障が出るほどで、
漢方医を探したら、乳外でかかってるN大の総合診療科に居て、
降圧剤と漢方薬を処方してもらって、なんとか生活出来るようになった。


私は乳がん以前に不安神経症でとても疲れやすい。
ダブルで満身創痍なのに、薬を処方してもらうのがそんなにいけないことなんだろうか?


「薬なんかに頼らずに、自分で努力しないかんわ」


そう言った。あの女が。
昔からそう。


私の努力が足りないと。
頑張っても頑張っても頑張っても言われた。


不安神経症でも最初の頃は診察室に入ってきては、
精神論ちゅうか、根性論みたいなことぬかしてた。


物心ついてからずっと、否定、否定、否定、否定、否定され続けてきた。


「精神論はもういいんだわ、あんたも降圧剤飲んでんだろ。
好きで更年期になっとるんじゃないんだわ!!」


外出先だろうが、我慢出来なかった。


「みんな歩いたりジム通ったりしとるがね、少しでもよくなるならと言った“だけ”でしょ」


いつもそう。もうたくさんだ。


私は家にいるだけでも、すごく疲れやすいと何回言ったらわかるんだ!
あんたが不安神経症にさせたからだろうが。
フラッシュバックで寝てるしかなかった私に、
「寝てる間に女として終わってまうわ」とまで言われたことがある。


「あんたもがんなればいいんだ!!!」


捨てセリフを吐いて、店を出た。

私はひどいなんてこれっぽちも思わない。
一度たりとも、ほんの小さなことでも、肯定されたことがない。


術前の私に「お前に金かかるわ」
なんて言う親、がんになればいいと心から思う。


「私の気持ちがわかったか!」


その時に絶対言ってやるんだ。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/539-62608bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。