放射線科で知り合った女性

ここでは、「放射線科で知り合った女性」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

■2010年10月6日(水)


今日で11回

今日の受診は初めての放射線医師だった。
「放射線のふらつき、月曜からましになりました」と言うと、

「途中から慣れてくる人もいるけど、ずっとって言う人もいます」と........


「ええー、ずっとー?それ言わないで下さい」と
手の平を向けてSTOP!

「でも治まってきたということは、慣れてくるタイプの人ということですね」
とフォローしてくれたけど、遅い、、、


なんか終わってから、頭ぎゅーぎゅーして吐き気もする。
車酔いみたいな感じ。
排卵日だからかな。(ぎゅーぎゅー酷くなるから、いわゆる排卵日のPMS)

でも、今日の医師は、放射線宿酔いときちんと言った。うむ。


さて、今日は放射線科で知り合った、一つ上の女性と
病院内のドトー〇でお茶をした。

あまり乳がんについて勉強してないらしく、
私に病理結果を見てほしいそうだ。

彼女は私と似てる結果なのだが、
断端陽性で、ブースト照射を5回する。
あと浸潤がんのまわりの非浸潤のHER2が2となっていた。

主治医が外来担当に載ってないのが不思議だ。

彼女はしきりに私のことを、
「明るくてサバサバしてるよね、話すとこっちまで明るくなる」と言う。

う~ん、傍から見ると、そうらしい。
よくサバサバしてると言われる。

掲示板で私を見ている人達は、きっと驚くだろうな( ̄∀ ̄;)
だって、めっちゃくよくよしてんだもん!


さて、気持ち悪いんだけど、おにぎり食べよう。

 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/52-150b1b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。