ほくろが多いほど乳癌になりやすい??

ここでは、「ほくろが多いほど乳癌になりやすい??」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


ほくろが多いほど乳癌になりやすい
母斑数は女性ホルモンレベルを反映、コホートの前向き解析の結果


母斑数が多いほど女性ホルモンレベルが高く、乳癌リスクも高まることが、米国の女性看護師を対象とするコホート研究のデータを前向きに分析した結果として示された。米Harvard大のMingfeng Zhang氏らが、PLOS Medicine誌電子版に2014年6月10日に報告した。


--------------------------------------------------


上記は、少し前に『日経メディカル』に掲載された海外論文。
こちら→

続きを読むには、会員登録が必要で、
会員登録出来るのは、医療従事者。

そんこと知ら~ね、と登録しようとしたら、勤務先を記入せねばならなくて断念。


ですが!
続きを読みたい方。この記事の1行目を検索にかけてください。
全文載せてらっしゃるブログがヒットします(・∀・)


ほくろか~ 私は普通かな?
あ、でも、そばかすは生まれつきある。

もう今じゃ、そばかすかシミかわからなくなってるけど!w

ほくろと言えば、年取るとある日突然、今までなかった場所に突如現れるんですよね。
どうもこれ、、、、老化らしい・・・(小声)


で、その突如現れたほくろも数に数えると、多い方に入るのだが、
続きを読むと、次のようにある。

(左腕の肩から手首までの皮膚上に存在する直径3mm以上の母斑数)


3ミリって結構大きくないか?
そしたら、私、全身はいくつかあるけど、腕で言ったら、
左腕、右腕、1個づつしかない。

しかし、この掲載された記事、すごくわかりづらい。
3ミリ以上のほくろを記録した7万4523人とあるのに、
読み進めていくと、150万人の追跡とある。
じゃあ、3ミリ以上の記録した7万4523人以外は、何ミリのほくろなの??

ほんとわかりづらい。
なので、参考程度にしておこう。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

そんな話があるんですか。
なんとなくわからんでもないですが、
私ni
はあまりないですね。
あ、あります。右耳の付け根に。
ちょっと大きいかな。どうなんだろ?>
2014/07/22(火) 16:34 | URL | 夢かあさん #-[ 編集]
こんばんは~
ほくろが多いと、女性ホルモンも多いということらしいんですけど、
どうして関連があるかは、わかんないです。
この論文、ほくろの数のみなのか、大きさも限定してるのか
それもわかんないですし。あまり気にしなくてもいいのかなと。
2014/07/23(水) 18:24 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
そうなんですか~
私、ほくろが多いです。
母の家系は、ほくろの多い人が多いのですが
乳がんは、私だけです。
気にするもしないも、なってしまったから、心配することもないですね(笑)
2014/07/25(金) 22:31 | URL | ココア #-[ 編集]
こんばんは。
一体どんな関係があるのかわからないんですけど、
偶然見けたので、記録として記事にしてみました。
ほんと、もうなってしまったので、どうもこうもないですよね(笑)
2014/07/27(日) 00:08 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
こんにちはnayamiです~

私も実は術側の胸に最近ほくろが出来て怖くなった事がありました
たしか前はなかったはず…
放射線あてたしなんか気になる!と思って
皮膚科で見てもらったら、
とくに問題ないほくろですねって言われて
ようやく安心しました。

ちょっとした事でもやっぱり気になってしまいますよね><
2014/07/27(日) 20:07 | URL | nayami #T/baKjHk[ 編集]
こんばんは~

私も術側、傷のすぐ近くに出来ましたよ!
しかも放射線終わったすぐ後に。
で、放射線科や乳腺外科医で見てもらったら、
放射線で出来たんだろうって。
日焼けと同じだからとおっしゃるんですけど、日焼けより強力ですもんね。
なかったものが出てくると、心配になりますよね~
2014/07/27(日) 23:02 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/498-9248d393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック