血圧の測定方法 直接法と間接法でズレ?

ここでは、「血圧の測定方法 直接法と間接法でズレ?」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

7月7日 総合診療科受診


血圧を測ったら、170台。
なのに心拍数はいつもとさほど変わらない。

緊張しているなら、心拍数も上がるはずだと言うのだ。

「○○さんは、ズレがあるタイプかも知れないですね~」とS主治医。

どういうことかと言うと、その前にオムロンから抜粋した、血圧の測定方法を。



血圧の測定方法には、大きく分けると「直接法」と「間接法」とがあります。
直接法というのは、血管(動脈)に管を刺し、血圧を直接測る方法です。感染症などの危険性があるため、一般の診療ではおこなわれませんが、手術時など血圧を連続的に測定する必要がある場合に使用されます。
間接法は、からだを傷つけることなく、外部から測定する方法です。




降圧剤で気持ちが悪くなる人がいる。
薬の副作用ではなく、下がり過ぎた時に出る症状。

そういう人を直接法で測定すると、間接法で測定するより低い場合がある。
直接法と間接法で、ズレがあるのだ。

その傾向にあるのが、漢方で言うところの虚証の人。

まさしく私で、冒頭のS主治医の言葉になるわけだ。


「なので、今日高く出たからって、すぐに薬増やしましょう、ということは言いません
200なんて出れば、それは本当に高いわけだから別だけど。」


だけど、私が飲んでる降圧剤は、動悸を抑えて血圧を下げる薬。
血管を広げて下げる降圧剤は、ホトフラがひどくなるからと、
動悸を抑えるタイプが処方されたのだ。

だから心拍数は抑えられてるんだと思うんだけど?

動悸がひどくて総合診療科に駆け込んだ時は、
ベッドで安静にしてても、心拍数120くらいあったもんね・・・・・


まあ、私がズレがあるタイプなのかわからないけど、
今日たまたま高く出ただけで、増やすのは私も嫌。

普段診察室で、140台~160台。
自宅で測るとおおよそ、マイナス15なので、特に心配はないようだ。


若い頃は110台と低目だったのにな。
ホルモン治療前は、120台。

リュープリン止めたから、血圧も下がるんじゃないかと期待しているんだけど。



翌日、調剤薬局に薬を取りに行った時、薬剤師さんにどのタイプの血圧計を
買ったらいいか相談。

ひじ上で測る、オムロンか、オムロンか、おむr・・・・・
忘れちゃった。タニタでないのはわかってるんだけど、、、、タモブレイン (´・ω・`)

ともかくオムロンのひじ上タイプに決定。
血圧手帳も貰ったし。

あまり気にしてないのだけど、自宅でいくつくらいあるか
一度測ってみたいので、今度買ってくることにする。





追記:思い出した!! テルモ!!(笑)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/492-61d379e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。