乳がん引き起こす化学物質17種、避ける7つの方法

ここでは、「乳がん引き起こす化学物質17種、避ける7つの方法 」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

少しになるが、AFP BBNewsに、
乳がん引き起こす化学物質17種、避ける7つの方法 研究
という記事があった。

今後エントリー削除となったらいけないので、
全文コピペで掲載する。

化学物質は昔から気にはしているのだが、全部を排除することは出来ない。
だが、特に危険だとされるものは、進んで排除した方がいいと思う。

中には気づかないものも多い。
抗菌グッズは買わないようにしているが、防汚には意識が及んでいなかった。
クリーニングも水洗い出来るものは、指定して出すようにしよう。


それにしても、昔から気をつけている私が乳がんに罹患し、
全く気にしていない、母と妹は健康そのもの、、、、、

世の中不条理というものだと、つくづく思う。


-----------------------------------------------

【5月13日 AFP】マウス実験で乳がんを引き起こすことが示された日常的な化学物質17種について、人間でも同様の危険性があると警告する論文が、12日の米医学誌エンバイロメンタル・ヘルス・パースペクティブス(Environmental Health Perspectives、電子版)に掲載された。

 論文は、これら化学物質との接触を避けるよう女性たちに警告し、接触を最低限に抑える方法について助言している。乳がんを発症させると指摘されている化学物質は、ガソリン車やディーゼル車からの排ガスや難燃剤、汚れ防止処理が施されている繊維、飲料水内の消毒副生成物などに含まれている。

 環境内に存在する乳がんの発がん物質で、最も影響の大きいものはベンゼンとブタジエン。これらは自動車や芝刈り機の排ガスや、たばこの煙、焦げた食品などに含まれている。また、塩化メチレンのような塩素系溶剤や、ホルモン補充療法で使用される薬品、発泡スチロールの材料でたばこの煙にも含まれるスチレンなども危険性が懸念される。

 論文では、こうした化学物質を避ける7つの方法を挙げている。

・車や発電機の排出ガスとの接触を制限する。停車中にエンジンをかけっぱなしにすること(アイドリング)を止める。芝刈り機などの管理機は電動のものを使う。

・調理中は換気扇を回し、焦げたものを食べないようにする。

・ポリウレタンフォームを使った家具を買わない。難燃剤が施されていない家具を選ぶ。

・汚れ防止処理が施されている敷物や家具、繊維を避ける。

・ドライクリーニングを利用する場合には、パークロロエチレン(PERC)などの溶剤を使わないサービスを探す。「ウェットクリーニング」を指定する。

・飲料水の濾過(ろか)には、炭素ブロック(炭素片)フィルターを使う。

・屋内に化学物質を持ち込まないようにするため、靴は玄関で脱ぎ、掃除機は高性能フィルター(HEPA)の付いたものを使う。水拭きをする。

 研究は、エイボン財団(Avon Foundation)の資金提供を受け、米国の「沈黙の春研究所(Silent Spring Institute)」が行った。環境と女性の健康の関連について調査している同研究所の名称は、1964年に自ら乳がんで亡くなった生物学者レイチェル・カーソン(Rachel Carson)氏が環境問題に警鐘を鳴らした著書『沈黙の春(The Silent Spring)』にちなんでいる。(c)AFP/Kerry SHERIDAN


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/02(水) 19:57 | | #[ 編集]
おひさりぶりです^^
その本知らないです。読んだら余計怖くなるかも!
洗面台が青い・・・・ !!!うちの浴室と洗面台も青いですよ!!
えええー、銅で変色してるんですか?!
地下水(井戸水?)じゃなくて浄水道なのに何ででしょ?
市販のペットボトル(山の湧き水)飲んでるんですけど大丈夫なんでしょうかね?
ウォーターサーバーや浄水器は、水の通り道が衛生的によくない気がするし、
浄水ポットまた使おうかな~・・・ フィルター切れてそのままなんですよ。
2014/07/03(木) 18:37 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
はじめまして。
乳がんでホルモン療法の42歳です。最近動悸がひどくてこれも副作用?と思って調べていてこのブログに行きつきました。
3年前に温存手術して放射線、ホルモン療法です。リュープリンではなくゾラデックスでしたが今年3月で終了し、今はノルバデックスのみです。
生理はまだ再開していませんが動悸がして・・。ホットフラッシュも収まる気配なく、です。
ホルモン治療は始めた時だけじゃなく、終わるときにも不調がでるんですかね。
お互い頑張りましょう。
また読ませてもらいます。
2014/07/04(金) 14:41 | URL | まりりん #-[ 編集]
いらっしゃいませ^^
私はホルモン治療始めて、5か月くらいした頃動悸が出てひどかったです。
副作用は積み重ねで出るものもあると、ブログで書いてる方もいますが、
更年期を診てもらってる総合診療科の主治医や、
調剤薬局の薬剤師は、「もう今さら」と言います。
起床時の手のこわばりや全身の痛み、普段のひざ痛は、結構早めに無くなりました。

ただ、リュープリンをやめて、女性ホルモンの分泌が始まると、
ホルモン値がまた変動するので、不調が出る可能性もあると言ってました。
その場合、長くは続かないとも言ってましたね。

まりりんさんはゾラですから1ヶ月製剤ですよね。
やめて3~4ヶ月で体調が良くなってきたと書いてる方いましたよ。
ノルバも女性ホルモンを抑えるので、更年期症状はあるんですけど、
もうそろそろ不調もましになるかも知れませんね。

お役に立てるかわかりませんが、またいらしてください^^
2014/07/04(金) 22:21 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/489-2a4b9e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。