すっかり忘れていた事故の話

ここでは、「すっかり忘れていた事故の話」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


CYP2D6遺伝子検査が、欠損でヘテロ型と出て落ち込み、
すっかり事故の話を記事にするのを忘れていた・・・・


先月27日のこと。

祖母が亡くなったことから立ち直れてなかった私、
母に買い物に乗せていってくれと言われ、
いつも行くショッピングセンターに行った。

入り口から入って、すぐのところで、左から車が来た。
こちらはメインの通りだし、左側が止まれなので止まると思って走行。
したら、止まらないの!!

切った。ハンドルを。
間に合わなかった。

左側にぶつかって、車かなり押された。
相手はぶつかってるのに止まってくれない。


当て逃げ?


母が隣で「痛い痛い痛い!!!」と叫んでる。
逃がしてなるものかと、車から飛び降りて走った。

そして叫んだ(怒鳴ったが正解)


「車どこじゃぁぁぁああああああ!!!」


もう性格出る出る。
負傷して動けない母に「やめなさい」と止められる始末w


少し行ったところに軽トラが止まってる。あれだ・・・・・

走って行って中を覗いたら、おばあさんが呆然として前を見つめてる。
こちらを見ようともしない。


長くなりそうなのでかいつまんで書こう。

どうもその81歳のおばあさん、ブレーキとアクセル間違えて踏んだ可能性あり。
腰を打っただけのに、何日も入院し、当時のことを覚えてないと言っているそうだ。


母は首、肩、腕を負傷。
私は、首と、耳。

耳というのは、聞こえがおかしくなったのだ。
自分の声が割れたり、声を出すと「ピーピー」と耳鳴りがしたり。


てっきりストレスでなったと思ったら、脳震盪と同じで、
内耳も事故などで揺さぶられると、一時的に聞こえが悪くなることがあるそうだ。

受診して良かった。


去年新車で買った車は、左側見事にいかれた。
フレームまでいってしまったよ!!!

ドア2枚、ピラー、ステップ、助手席シート、そしてフレーム・・・・
エアバッグ開いたくらいだから。


これでも、10対0にならないからねー

今、整形外科に通い、耳鼻科は薬が増えた。

気をつけてたって、ぶつかってこられるんだから、
どうしようもないよね。


今は事故よりCYP2D6。

わかったことと、今日総合診療科での話と、また記事にします。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
うわ~、大変な目に合いましたね。
確かにこれじゃあ自分が気をつけててもどうにもなりませんよ。

81歳、うちの方でも高齢ドライバーは見かけます。うちのクリニックには89歳で運転してくるおばあちゃんがいますから・・・。
トロトロですよ。

でも、うちのような田舎じゃ車が
ないととっても不便。だから車の
運転ができない高齢者だとちょっと半ボケの相方に仕方なしに運転
させてるケースありますから、恐ろしいですよ。

10対0にならないのは悔しいね。
からだは大丈夫ですか。無理しないでください。お大事に。
2013/10/17(木) 22:21 | URL | 夢かあさん #-[ 編集]
こんばんは~

事故以来、運転が怖くなってしまいました。
普段から安全運転なんですが、さらにスピードが出せず
50キロの道路も40キロで走ってます(T∇T)

うちも車がないと暮らせないので、枯葉マーク(なんて言ったっけ・・)の
車がいっぱいです。
それに、道路を自転車に乗ったおじいさんとかが、左右確認しないで
横切ってくんですよ!もう怖い怖い

怪我は母の方がひどくて、まだまだかかりそうです。
私はそろそろ大丈夫かなといった感じです。
2013/10/18(金) 21:38 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
怖かったでしょうね。
想像しただけで鳥肌が立ちます。

あたしも毎日34kmは運転してるので、ハラハラドキドキすることも多々あります。
いくら自分が気をつけてても、ぶつけられたら、どうしようもないですもんね。

お互い気をつけましょうね。
お大事に・・
2013/10/20(日) 20:54 | URL | misato #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/20(日) 23:28 | | #[ 編集]
こんばんは~ リコメ遅くなってごめんなさい<(_ _)>

34キロって結構な距離ですよね~
運転しててヒヤっとすること結構あるよね・・・・
気をつけててもぶつけられちゃうので、スピードも出さずに安全運転です。
万が一の時、大事故にならないように。
お互い気をつけましょう!


2013/10/24(木) 00:25 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/365-4527cdb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック