CYP2D6遺伝子が無かったり弱かった場合

ここでは、「CYP2D6遺伝子が無かったり弱かった場合」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

昨日の乳腺外科受診で、先日記事にした
CYP2D6遺伝子検査モニターに応募したと、T主治医に話した。


その前にリュープリンについて。

3年検査の結果を一通り説明した後、T主治医がこう言った。

「今日で術後3年なので、リュープリン今日打つのやめますか?
それとも36回打ちますか?」


(きょううつのやめますか?・・・・・・やめ?!・・・・)


「打ちます打ちます。36回打ちます。今日打たない準備していません!」


ということで打ったのだが、ああ、びっくりした。
心の準備してないもの。無理無理。

でも、あと2回で終わるんだね・・・・ 複雑だー。



それでリュープリン打ち終わって、CYP2D6遺伝子検査モニターに応募したことを話した。
そしたら、そのサイトどこ?ということになって、検索。


「へええ~、医療機関通さずにするんだ~」とT主治医。


CYP2D6遺伝子が欠損、あるいは代謝機能がない、または弱いとわかったら、どうするか訊ねた。
そしたら、わかってしまったからには、ノルバを倍にするか、
トレミフェンに替えるか、のどちらかになるだろうとのこと。

ノルバは倍までは保険が効くのだと。
それと、トレミフェンは新しい薬なのかと勝手に思ってたら、前からある薬なんだと言っていた。

何はともあれ、モニターに当選しないことには話は始まらない。
「また報告しますね」と話ながら電子カルテを見たら、


「当たったらいいな~」の文字。



「えええええー、先生そんなことまで書いてるんですかー!」と驚いたら、
「これはやめときますか(笑)」と消して、「また報告します」とサイト名はそのままに( ̄∀ ̄)


ほんと下手なこと言えないぜ!! (`・д´・ ;)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
キオさんの主治医、面白くていいドクターね。
当たったらいいな~ってことまで入力しているということは、
あとは、どんなことを入力しているか気になるわよね。
どのドクターもそんなことまで入力しているのかしら…(笑)
2013/08/09(金) 09:15 | URL | ココア #-[ 編集]
面白くて気さくな主治医なんです。
前は、浴衣着て転んだ時に足に大けがして、
キズパワーパッド貼ってたんですけど、その事も書いていたようで、
次の診察の時に怪我の具合訊かれて、
「あー、怪我のこと書いたんだー」と思いました(笑)
これからはカルテ覗きこみながら話した方がいいのかも?( ̄∀ ̄;)
2013/08/09(金) 14:36 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
こんばんは。

楽しい先生ですね。
いつも言ってますが、私の主治医は
そこまで突っ込んで話せません。
こういうケースはどんな反応を
されるのか、想像つきませんよ。

リュープリンあと少しで終了なんですか。複雑な気持ちわかります。
今までずっと打ってきたのに終わるとなるとちょっと心配になりますよね。

でもこんな楽しい先生だったら
これからもいろいろお話が聞けて
安心ですね。



2013/08/09(金) 20:23 | URL | 夢かあさん #-[ 編集]
こんにちはー
ほんとうちの主治医面白いですよね。
まさか話口調そのまま書かれてるとは思ってもなかったです。

リュープリンはあと2回です。
生理が止まってるのもこれほど長いとすっかり慣れてしまって・・・
やめるのも心配ですけど、いつまでも打つわけにはいかないですもんね。
複雑ですけど、乳腺の主治医と総診の主治医がついてるので、
相談しながらやっていきたいと思います。
2013/08/10(土) 16:33 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/344-3e2e805e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。