乳房再建のインプラント 保険適用へ

ここでは、「乳房再建のインプラント 保険適用へ」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


ブログ村で知った、人口乳房が保険適用になったニュース。


ココ


いずれ記事は読めなくなるので、↓へコピペ。

---------------------------------------------------------------------

◇人工乳房、7月から保険適用…患者負担が大幅減◇


乳がんの全摘手術後の、乳房再建に使う人工乳房の保険適用が国内で初めて、12日開かれた厚生労働省の中央社会保険医療協議会(中医協)で承認された。

 7月から保険が適用される。自費診療で100万円程度かかっていた患者負担が、大幅に軽減されることになり、患者にとって朗報だ。

 保険適用が認められたのは、米アラガン社の人工乳房(6万9400円、患者負担は通常その3割)と、人工乳房を入れるために皮膚を伸ばす組織拡張器(3万2100円)。昨年9月に薬事承認を受けていた。

 保険には月の負担上限額(一般的な所得の場合約8万円)を定めた高額療養費制度があるため、手術代などを含めた患者負担は大幅に軽減される。日本では1年に約6万人が乳がんを発症。うち約2万人が全摘手術による乳房再建の対象になるとみられる。

2013年6月12日14時33分  読売新聞)

--------------------------------------------------------------------


全摘のがん友Mちゃんに知らせたら、すでに知っていた。

でもこれって一体、どの部分に保険が適用になるの?
インプラントと組織拡張器のみということ?
それとも、インプラントを使った再建の手術費用全て?

わかりずらいな・・・・

今まではインプラントのみ保険適用でなかった、ということみたいですね?
で、その人口インプラントが6万9400円ってこと?で、今後はその3割?

やっぱりわかりずらい・・・

Mちゃんが今までの3割と言っても100万なら30万だよねって言っていたけど、
う~ん・・・・

だめだ、これ以上書いてもわからないからやめよう。

ちなみに、他の方のブログで見たのだが、今回適用となったインプラントは
「円形」だということ。
需要の多い「しずく形」は現在申請中らしい。
早くしずく形も適用になってもらいたいですね。

それと、、、温存の再建が保険適用となる日は来ないのだろうか?
欠けた部分を再建するのは贅沢?


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/14(金) 20:34 | | #[ 編集]
こんにちわ!
こちらは、雨が降ったり止んだりみたい。

医学の進歩ってスゴイよね〜
だから、今後もいろんなことが可能になってくると思う。

でも、時間がない人にとったら、早く認可して!って思うだろうし・・・

しずく型丸型、そして温存の方ができるような部分型って選べる時代がくることを願います。

いろんなブログを見てたら、いいインプラントは、高くて認可されるのはまだ先みたいで・・・
早く選べる時代がくるといいよね(^^)
2013/06/15(土) 13:24 | URL | misato #-[ 編集]
こんばんは~
手術の方法や病院選びって、そんなにすぐに決められないですし、
再建だって、時間をかけて考えられるから、二期をという医師だっているのに、
告知したその場でそんな話をするなんて、不信感持って当然だと思います。
再建って一度きりなので、よく考えて比較して決めたいですね。
このニュースは金銭面でハードルが下がるので、喜ばしいニュースだと思います^^
2013/06/15(土) 21:05 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
こんばんは~
こちらはここ数日蒸し暑くて、今もエアコンつけてます。
もうムッシムシ(*´Д`)

シリコンってしずくの方がやっぱり自然なんでしょうね。
温存用のシリコンってないのかな~とふと思ったり・・・・
どんな形でも保険適用になって、希望してる人が選べれて負担も減るといいね^^
2013/06/15(土) 21:09 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/323-d669db6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック