乳がん手術 術前検査受ける

ここでは、「乳がん手術 術前検査受ける」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


■2010年7月21日/ 12月23日 記

術前検査を受ければ、あとは入院まで受診しなくてもいいし、
前日に、T主治医から電話で当初の予定通り、左温存のみでいくと知らされ、
落ち込まずに病院へ。

・血液検査
・尿検査
・心電図
・呼吸機能検査

血液と尿検査はささっと済ませ、心電図。
10分くらいかかるかと思いきや、2分もかからず終了。
二通りあるらしく、乳がんの術前には簡単な検査で十分だそうだ。

問題は、、、呼吸機能検査。
初めての経験。

検査室近くまで行くと、なにやら大きな声で
「吐いて吐いて吐いて、もっと吐いてぇええええ」という声が聞こえてきた。

検査する患者へ、掛け声をかけているのだという。
あんな声掛けられたら、うるさくてたまったもんじゃない。
順番を待つ間も、あの声でイライラして耳を塞いていたくらい。

だが、、、いざ自分の番になると。。。。
あの声が必要なことに気づく。

「吸って吸って吸って、まだまだまだまだ、もっとおおおおー・・・」

掛け声に乗せられてか、二通りの検査の最初の検査より、
二番目の方がいい数値が出てしまい、また最初の検査をさせられた私。

鼻を洗濯ばさみみたいなもので 挟まれ、呼吸を止められているのだが、
口呼吸がうまく出来なくなり、一瞬呼吸困難になってしまい、
技師さん?も慌てたというハプニングあり。

ともかくいい数値が出たそうで、
「この数値で報告していきますね~」と言われ終了。

その後、乳腺外科でT主治医を話し、看護師さんに入院の説明を聞いて
この日は帰宅。


あとは泣いても笑っても、二週間後の入院を待つのみ。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/29-e731249d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック