骨粗鬆症予防にミカン 閉経後のホルモン治療にもってこい

ここでは、「骨粗鬆症予防にミカン 閉経後のホルモン治療にもってこい」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

骨粗鬆症予防にミカン 黄色い色素が骨を増やす


ミカンをよく食べると骨粗鬆症(こつそしょうしょう)を予防できるらしいことが、果樹研究所の杉浦実主任研究員らの研究でわかった。ミカンを黄色くする色素であるβクリプトキサンチンが、骨を増やしたり、減少を抑えたりしていると考えられる。20日付米科学誌プロスワンで発表した。

 女性が閉経してホルモンのバランスが変わると、骨粗鬆症にかかりやすくなる。一方、杉浦さんらが温州ミカンの産地の一つ、浜松市の三ケ日町地域で行ってきた研究で、ミカンを多く食べる女性は患者が少ない傾向もわかっていた。

 そこで、この地域の閉経後の女性212人で、βクリプトキサンチンの血中濃度と骨粗鬆症の関連を調べたところ、ミカンを毎日4個食べることに相当する血中濃度の人は、ミカンを食べない日がある人よりも、骨粗鬆症にかかるリスクが92%低いことがわかった。

 果物などに含まれる色素の骨粗鬆症予防効果が明らかになったのは世界で初めてという。

朝日新聞デジタル 12月22日(土)7時30分配信


-----------------------------------------------------------------


さっきYahoo!ニュースに載ってたのを発見。

閉経後の乳がんのホルモン治療で、骨粗鬆症になりやすい人に朗報ですよね。
閉経前のホルモン治療は、リュープリンで偽閉経になることで骨に悪さをするけど、
ノルバデックスは骨に良い作用をするから、プラスマイナスは0なので
さほど気にする必要はないようですけど。


私、みかん大好き!
冬以外もみかんジュースやオレンジジュースを飲んでる。

だから手の平が黄色い。

今の季節はジュースでなくみかんそのものを食べているのだけど、
今見たら、ジュース飲んでる時ほど黄色くない!

ジュースの方が色素が濃縮されてるのかしら。
ここ数日食べてなかったから、もっと食べなきゃ!
黄色くなるまで食べるなーって?w

風邪予防や活性酸素除去の為にも、適度に食べましょう笑



ランキングに参加しています
みかん好きの方もそうでない方も 応援して頂けると嬉しです(*´∀`*)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
みかんが骨粗鬆症にいいなんて、知らなかったわ。
最近は、剥くのが面倒とかで、あまり売れないとか…
私も、数年前までは、あまり食べていなかったのだけれど
去年から、よく食べています。
薄い皮で、甘みの上品なのが好きです。
2012/12/23(日) 23:28 | URL | ココア #-[ 編集]
みかんはビタミンが摂れるくらいにしか思ってなかったですよね。
包丁がいらないから、他の果物より食べられてるのかと思ったら、
剥くのも面倒なんですね><
薄い皮の小さなみかんが美味しいですよね。
2012/12/24(月) 17:57 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/250-5cd05f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。