母の胸にしこり?!

ここでは、「母の胸にしこり?!」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

私が乳がんになって、妹はその年に1度検診に行ったが、
母に至っては、私が33歳の時に一緒に町の検診を受けたきり受けていない。

今月5日の乳腺外科受診の日、胸にしこりがあると言い出した。
大きくゴロっとしているから、乳腺そのものだろうと言う。
だけど気にしている様子。

「T主治医に訊いてみて。しこりなのか。」

って言うけど、そんなの診ないことにはわからないでしょうに。



で、まあ、一応、訊いてみた。

「先生、予約なしで来ても先生に診てもらえるんですか?」と。

そしたら、
「検診は受けてないの?」と言うので、
「私が33歳の時に一緒に受けたきりなんです」と答えると、
T主治医はちょっと呆れているようだった。

そりゃそうだ。

母親が乳がんになると娘もなる確率が高くなる、
順番が逆だから大丈夫だなんておかしな話で、
発見されたのが娘が先なだけで、すでに罹患してることだってあるはず。

「こんな年で乳がんになんかならないでしょ」と変な過信がある。

どんだけ能天気なんだ・・・・ていうか、どんだけ都合のいい解釈してんだ・・・・



で、T主治医も診てくれるのだが、
「近所の病院で検診してもらって、病変があったらこっちに紹介してもらってもいいですよ」と、
とあるクリニックを紹介してくれた。
うちから車で30分もかからないところにある。

そう言うと、
「親指を横にしたくらいのしこりなんだわ、痛いし」

親指大のしこり?・・・・・・それ乳腺じゃないのでは?


「親指大って、もし乳がんなら、術前抗がん剤じゃないの?
私だったら怖くてすぐにでも病院行くわ。どんだけ悠長に構えとるんだ、
あほとしか言いようがない・・・・」


言ったって本人が行く気ないなら、どうしようもないし、
私が紹介された病院をットで調べて、どこどこにあったよって教えてやったけど、
何も私が予約のお膳立てをする必要があるんだろうか。

どーせ言ったら、「年の瀬に何かあったら嫌だ」と言うにきまってる。

娘の手術や治療で苦しんでるのを見ててそれだもん。



でももしそうなら、大騒ぎになるだろう。
子供の頃から不調を討ったえると舌打ちし、数年前にも熱があるから解熱鎮痛剤を買ってきてほしいと頼んだら、
「明日じゃいかんのか!」と怒りだし、
私が乳がんだとわかった時は「またお前に金かかるわ」と言った母が、
胃がいつもと違う不調にみまわれ時、「胃がんなんだわ、もうだめだわ!!!」と
大泣きして騒いでたし・・・・・・

それに退院の日の記事、実は続きがあるのだ。

乳がん 退院当日


入院中、すごくナーバスになっていて、
13階の病室から地上に降りてこられたことに安堵し泣く私に、母は“ねちっこく”こう言ったのだ。

「ちっ、帰りがけに嫌だなぁー」


そう、思い出した!

術後2日目も、つっかかってきて、言い合いになって
すぐに帰って行ったんだ!



忘れない。絶対忘れない。

しこり?
そんなことしったこっちゃない。




話が後半ずれたようです
ランキング参加しています
押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/247-9584e52b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。