皮膚科医の暴言 《毒吐き注意》

ここでは、「皮膚科医の暴言 《毒吐き注意》」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


いつからだろう。昨年、秋頃からだろうか。
目の周りの皮膚がかぶれるようになった。

もともと敏感肌で、度々かぶれることがあった。
米ぬかにかぶれ、繰り返しかぶれたことで酒さになり、数年メイクが出来ないこともあった。
でも原因がわかれば、すんなり治っていた。

なのに、敏感肌用化粧品からアトピーでも使える以前使っていた超敏感肌に替えても、
改善しないのだ。

目の周りだけでなく、頭皮(一部)までもが痒みと炎症が起きてしまったので、
重い腰を上げて、昨日皮膚科を受診した。

ひょっとしたら、ゼニたむしじゃないかと思っていたので、
「湿疹」と言われて、思わず良かったと口にしたが、ゼニたむしの方が簡単なんだよね。

皮膚科医はずらっと並んだ塗り薬の中から、2点選びだし、
それを看護師が私の目の周りに塗った。

(そうだ、言わなきゃ)

「出来ればステロイドじゃない方がいいんですけど」

すると延々と説教が始まった。

「どうしてステロイドだけ悪者にするのかな?
降圧剤や乳がんの薬と同じ薬なのに、ステロイドだけ嫌だというのは何でだろう?
それじゃあ、薬が可愛そうですよね・・・・・」


あほか。

あんたの精神論なんて聞きたきゃないわ。
医学的な話をしてくれよ。

しらけてきて、キレることも出来なかった。
延々としゃべり続けるので、
「別に一時的なら構わないですよ」と言うと、安堵したかのような空気を醸し出し、
頭部にも塗るよう指示をする。

ていうかさ、以前ステロイドにかぶれたって言ったのにね?

赤くなるかも知れないから、しばらく待ち合い室で待っておくように言われる。
数十分して、再度診察室に呼ばれる。

乳がんのホルモン治療の副作用で、肌が弱くなっているのか知りたかったので、
それだけを質問した。
そしたら、「女性ホルモンは肌にとてもいいものですからね」と言うので、
「やはりそうですか」というと、あり得ないことを言いだした。

「これを聞いて気分悪くしないで欲しいんだけど・・・・・

乳がんの再発と痒いのとどっちがいい?
痒い方がいいでしょ?」

とぬかしやがった。

もう途中から何が言いたいかわかったので、
皮膚科医が言い終わるか終わらないうちにこう言ってやった。

「ええ。わかりますよ。命がけで手術してきましたからね!」

なんや、この皮膚科医は。 そんなもん大前提の話しだろうが。
再発しなきゃ、なんでもいいんか!なんでも我慢しろって言いたいんか!
いらん事ぺらぺらしゃべりやがって。皮膚の話ししなさいよ!皮膚科医なんだから!
お前の精神論なんぞ訊いとらんわ!!

ないわ。この皮膚科ないわ。

あとからフツフツと怒りがこみ上げて来たけど、
しらけきって隣の調剤薬局へステロイドを取りに行くと、
薬剤師が過去の副作用の薬の名を見て驚き、
「明日ここ休みなので、もし赤くなったら、別の皮膚科を受診してくださいね」
だってさ。

ないわ。この薬局もないわ。
いや、ちょっとはましなのか?

今度は以前一度受診して、良かったI市民病院へ行こう。
そう、乳がん見逃したI市民病院ね。待ち時間長くてもその方がいい。
皮膚科って命にかかわらないからか、とんでもない医者が多いんだよ。
何軒も受診して諦めたもの。だからこっちが詳しくならざるをえんのだよ。

原因追究せねば。
スキンケア以外のベースメイク用品も洗い出しだ。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
皮膚科医の先生に、あまりにも呆れて
読みながら、失笑してしまいました。
薬局の方は、他の皮膚科に行った方がいいって
さりげなく、教えてくださったのかも!?

昔は、上から目線のこんなドクターが多かったですが
最近は、患者様は、お客様って感じのドクターが多くなっているのに。
たしかに、ステロイドもいろいろ種類があるし、
昔から使われていて、一概に悪いとは言えないけれど
首から上は、あまり使わないほうがいいと言われていますよね。
それも、以前も副作用があったのだから
慎重になるのは、当たり前だし
それを、癒すのも、ドクターの仕事なのに…

私も、去年は、目の周りが、がさがさして、色素も沈着気味でした。
何が原因か、突き止めていったら
アイシャドウを付けるスポンジでした。
それをやめて、刷毛にかえたら、治りました。
早く理由がわかるといいわね。
おだいじに…
2012/04/05(木) 08:50 | URL | ココア #-[ 編集]
こんにちは。
あ、そうですね!薬局の方は遠回しに教えて下さったのかも!
この皮膚科、以前妹が蜂に刺されて受診したら、かぶれてしまったんですよ。
でも女医さんはいい方なので、一昨日は行ってみたのですが、
女医さんやめてしまわれたみたいです。

ステロイドを一概に悪いとは言いませんが、
“慢性的”なかぶれには適してないと思うんですよね。
それにしても、化粧品を疑いはすれど、まさかスポンジが原因だなんて、
思いもしないですよねー 私も1つ1つ洗い出してみます。
2012/04/05(木) 13:46 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
う~~~ん…
私も皮膚科でなんじゃあ~という思いをしたことはありますがまた違いますね。私は逆にホルモン剤を処方されていると話した途端に一旦は処方箋に書いた薬を消されて治りが遅くなっちゃいましたからww
それにしてもやっぱその皮膚科ないわwwあまりにも酷すぎです。再発と痒いのどっちがいいか?なんて言葉よく吐けるなと思いますよ。本当に早く原因がわかって合う薬が見つかりますように!
2012/04/05(木) 22:44 | URL | みんく #F141CBR6[ 編集]
キオさんまた嫌な思いしちゃったね

自分だけ高見に居て
部外者みたい・・・よくも言えたもんだ。
再発なんて言葉を耳にしたら治療中の患者がどれだけ落ち込むか判らないのかな?
こういう人は医師になってはいけないと思う。
国家試験の際に厳しい審査があって
資格取得後も患者さんからのクレームでレッドカードなんてシステムがあれば良いのにね。

ナースしていた知り合いが言ってたよ。
酷い事されたら、
「おまえもなってみろ」って怒鳴れって。
医療従事者の一番嫌な言葉だってさ。

私も元気になってきたんで
次は怒鳴ってみたいわ。
2012/04/06(金) 09:28 | URL | すみれ #GKosEEL2[ 編集]
こんばんは。
急性のかぶれとかなら、ステロイドも有りだと思うんですけど、
慢性なので抑えてもやめたら、また症状が出てくると思うんですよね~
メイクも最近出来ないし、ホルモン治療のお陰でいろんな意味で女じゃなくなってます(T∇T)
2012/04/06(金) 22:15 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
こんばんは。
そうなんですよー またまたまたまたなんですよー
病院を受診する回数が多いからか、あまりにもこういう経験が多いので、
今回は「またか・・・」と、もはや諦めモードに入ってしまいました(´・ω・`)
でも諦めちゃいけないんだよね。私も今度は怒鳴ってみる!

2012/04/06(金) 22:21 | URL | キオ #NNZ72WTo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/169-b9ee8a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック