乳がん術後 初めてのワイヤー入りブラ

ここでは、「乳がん術後 初めてのワイヤー入りブラ」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


手のしびれだが、先週水曜日に院長代理という先生に診てもらったら、
重大なしびれではないから、心配はないとのこと。
なのに看護士さん、金曜日に再度院長先生に診て貰うようにと言う。

解せないが、しびれる頻度が増してきたので、金曜日にも受診。
するといつもは話の要点のよくわからない院長だが、
この日ははっきり「脳や神経から来てるようなしびれではないから」と言い、
手をグーパーグーパーさせられたり、腕を棒のようなものでトントン叩いたりした。

原因ははっきり言わないが、リハビリで出ているようだ。
リハビリをして出てきて、また治まって、その繰り返しで大丈夫だと・・・

翌週から再開することにして、その日は終わり。

そして今週の月曜。しびれがかなり治まったのでリハビリへ行くことに。
その日の服装には肩ひものないブラが一番合うので、
術後初めてワイヤー入りのブラをしてみた。

術後はずっとユニクロのブラカップ付きキャミソールを着ていて、
ノンワイヤーのブラと、柔らかい樹脂ワイヤーのブラをすることはあったが、
術前に使っていたワイヤー入りブラをするのは初めてなのだ。

おそるおそるはめてみる・・・・・

痛くない!

ついこないだまで、樹脂のワイヤーですら痛かったのに!

マッサージが効いてるんだ。
理学療法士さんに教わったマッサージ。
一日一回、入浴時にしかしてないのだが、傷と傷周辺の石のように固まっていた胸が、
随分柔らかく、固くなってる範囲も小さくなってきているのだ。

そのマッサージとは、指でチョキを作って、傷の上下に指を当て、
少し圧力を加え動かすというもの。
私はそれまで、表面をさするようにマッサージしていたが、
それだと表面をマッサージしてるだけなので、中をマサージしないと意味がないそうだ。

そろそろブラキャミばかり着てないで、ノンワイヤーブラを揃えようかと思っていた矢先、
ワイヤー入りでいいなんて嬉しい!

私、再生してるんだ!

早速、大好きなブランドでワイヤーブラとショーツのセット、
物色しよっと♪




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/110-25e6b2ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック