自ら受けた細胞診

ここでは、「自ら受けた細胞診」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

■2010年5月27日/9月19日記


4月22日の再検査で今度は1年後でいいと言われたけど、
納得がいかない。

だって、しこりはここに今まで通りあるんだもん。

細胞診を再びして、良性だから経過観察ならわかる。
エコーに写りにくくなってるって言ったって、
あることにはかわりない。

もう一度細胞診をして、それで良性なら気も晴れる。
周りは「医者がいいって言ったんだから、いいんだろう」と言うけど、
I市民病院乳腺外科へ予約を入れた。


当日、乳腺外科の受付で、
「あれ?どうされました?次回は1年後では?」と言われ、
不思議な顔をされた。

はいはい、心配症ですよ。
一年後でいいって言われたのに、1か月後に来ましたよ。

慣れっこだ。心配症やってるとこんなの慣れっこだ。
いいんだ。自分が納得すれば。


呼ばれて、O医師に確認した。
「このしこりはこないだのしこりですよね?」
ひょとしてまた別にしこりが出来ていて、前のしこりは消えてるのかとも思ったから。


「位置はと・・・そうだよ、そのしこり」

カルテを見ながら続ける。
「細胞診、本人さんがいいなら、何度でもするよ。念の為にしとく?」

「ええ、もちろん! 今日は細胞診お願いに来たんですから」と私。


もう慣れっこになってる細胞診をして帰宅。
結果は1週間後。

彼に言われた。
「お前病院好きだな~」

好きじゃないってば!安心したいだけ!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nyuugannikki.blog76.fc2.com/tb.php/11-97173dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。