不安神経症のリハビリの最中乳がんに。「なんでまた私なのよー!!!」と嘆いてもいられず・・・怒涛のしこり発見~治療記録の赤裸々本音ブログです

スポンサードリンク


乳がん闘病記22歳から不安神経症を患っていた私、予期不安のみになりリハビリの最中の 2010年に今度は乳がんに!!
このブログはその記録と日記を書いています。
2010年1月:43歳になる年、10回目の検診で右胸にしこり発見 。細胞診の結果良性 。
4月:3か月後の経過検査で見逃される。
5月:自ら受けた2度目の細胞診でほぼ癌と判明。
6月:告知、8月:右乳房温存手術
9・10月:放射線治療 11月からホルモン治療中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

ここ数か月、ひきこもってた私だが、
先週木曜日、総合診療科の診察の時、
ふらつきが怖いという私に、「大丈夫としか言いようがない」と言った、

主治医の言葉がいい意味でひっかり、翌日金曜日、思い切って行動してみた。


3月入ってすぐ美容院に行ったきり、3月の後半から引きこもってるから、
カットしたいんだよな~・・・・ でも大丈夫かな。
1時間座ってられるかな・・・ 今度にしようかな・・・・

いや、だめだったら帰ってこればいいじゃないか!と
電話してみたら、ちょうど午前中空いてるという。


いつもよりふわふわしてるけど、思ったほどでもなく過ぎていき、
終わり頃、ブローするのに髪ひっぱられたら、
一度だけふわ~~としたけど、すぐに持ち直した。

今回は特に気にいったスタイルになって、
ウキウキしながら帰宅。

カット行ってこれた~~!!


そうだ、このまま流れで、Rと会ってみようかな?

Rとは、ネットで知り合った10歳下の男性。
偶然にも、車で20分ほどのご近所さんだったのだ。

もう知り合って2年くらい経つんだろうか。
「お茶行こうよ~」とずっと誘われてたけど、その気にならず・・・(・∀・)

昨年末にRは事故で大けがして、仕事を長期休んでて
相手してよ~とうるさかったのだ。


「何してるの?ひまだったら、コメダでお茶でもする?」

うちから3番目に近い、Rにもわかりやすいコメダ珈琲店を指定して待ち合わせ。


「はじめまして」

そういやあ、私はRの顔知ってるけど、Rは私の顔知らなかったんだ!
10も上のおばさんだけど、と言ってあるから、いっかw


話やすいし、今度また食事でもと約束し、
帰りに、100均で買いたいものがあったので、寄って帰宅。



その日は相方が多分来れると言っていたので、
実は出かけるのもためらってた。

体力使ってくたばっちゃうかもしれないから。

でも、思ったほど疲れていない。


で、いつもの夜中。「今から行くわ~」と彼。


こないだ、記事にも書いたのに、
好きなことしてる時は、不安にとらわれない、
服物色している時とか、彼と会ってる時とか、って。

なーのーにーー、

すごく頭ぎゅーぎゅーして、もう1人になりたいと思ってしまった (´・ω・`)
(元々3時間過ぎると1人になりたくなる私だけど・・・・・)


まあ、彼とのことはおいといて、、、、

1日行動的に過ごせて、すご~~~く嬉しかったのだ。
こんな良い日は、もちろん続かないのだけどね!

それでも前進前進。



あ、ちなみにヘアスタイル。

「潮田玲子さんのようにしてください」と注文しました(・∀・)

今潮田さん伸ばしてるけど、ちょっと前の前下がりのショートボブ。
最近気づいた、私って、人生の半分以上あごラインのショートボブだ!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。