不安神経症のリハビリの最中乳がんに。「なんでまた私なのよー!!!」と嘆いてもいられず・・・怒涛のしこり発見~治療記録の赤裸々本音ブログです

スポンサードリンク


乳がん闘病記22歳から不安神経症を患っていた私、予期不安のみになりリハビリの最中の 2010年に今度は乳がんに!!
このブログはその記録と日記を書いています。
2010年1月:43歳になる年、10回目の検診で右胸にしこり発見 。細胞診の結果良性 。
4月:3か月後の経過検査で見逃される。
5月:自ら受けた2度目の細胞診でほぼ癌と判明。
6月:告知、8月:右乳房温存手術
9・10月:放射線治療 11月からホルモン治療中。

来週、乳腺外科受診なのだが、T主治医に何を質問するのだったか、
すっかり忘れてしまって、今日思い出したのでメモ代わりに記事にしておくことにする。


・右足の痛みはホルモン治療のせいか。

・今さらだが、術側の腕はマッサージしていいのか。
マッサージの強さはどれくらいならいいのか。

・ノルバデックスで生理の量は増えるのか。

・子宮筋腫が大きくなるとしたら、それは単純に生理のせいであって、
ノルバデックスが原因ではないか。


今のところ、(確か)この4点。

前回は質問を一切せずに、とっとと診察室を出ようしたから
不思議顔のT主治医だったけど、次回はしっかり質問しますからね~

先生よろしく~(*´∀`*)


ついでにメモしておくと、
明日は歯科と整形外科、土曜日は婦人科で子宮体がん検診の結果。

あー、婦人科で質問したいことあったんだけど、なんだろー
多分上↑に書いたことだワw


ほんと次から次へと忘れていくんだから、嫌になっちゃう (´・ω・`)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク