不安神経症のリハビリの最中乳がんに。「なんでまた私なのよー!!!」と嘆いてもいられず・・・怒涛のしこり発見~治療記録の赤裸々本音ブログです

スポンサードリンク


乳がん闘病記22歳から不安神経症を患っていた私、予期不安のみになりリハビリの最中の 2010年に今度は乳がんに!!
このブログはその記録と日記を書いています。
2010年1月:43歳になる年、10回目の検診で右胸にしこり発見 。細胞診の結果良性 。
4月:3か月後の経過検査で見逃される。
5月:自ら受けた2度目の細胞診でほぼ癌と判明。
6月:告知、8月:右乳房温存手術
9・10月:放射線治療 11月からホルモン治療中。

11月の2週目から、市の着付け教室に行っている。
(計5回です)

和服は結構好きで、浴衣は昔よく着てたのが、
不安神経症で寝込むようになってから、とても着れる状態でなくなり、
いつしか忘れてしまっていた。


が、今夏、ネットで知り合ったねえさんが浴衣を買ってくれたのをきっかけに、
和服熱再燃!

お安い仕立て上がりの浴衣をその後3着も新調してしまった・・・・
浴衣はなんとか着れるのだけれど、夏も終わり、今度は着物を着てみたいと思ったのだ。

どきどきしながら、1回目の教室へ。
なんか、まったくの初心者って私くらいなんだよね。(25人ほどいる中で)

順序だてて教えて貰うというより、勝手に着て、わからなかったら、
教えてもらうという感じで、どこがどうわからないかもわかない状態。

2回目なんて、四十肩で腕が真後ろに回らないことを先生に言うと、
話しになんないから、向こうで着物着るところまで自習してて」
って!何その言い方!


キレる寸前だったヨ

ぐっとこらえ、離れたところで自習してたら、
悪かったと気付いたのか、来週は枠で帯を結んで背中に乗せるやり方を
教えますからねって。・・・・あぁ?

浴衣くれたねえさんから、いらない大島紬を何枚も頂いたので、
初詣までにぜーーたい着れるようになるんだ。
草履とバッグも新調したしね(*´∀`*)

って、5回じゃ着れる気しな~~い
母に助手してもえば大丈夫かな。はりきるぞ~!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク