健康情報

ここでは、「健康情報」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


乳がん闘病記22歳から不安神経症を患っていた私、予期不安のみになりリハビリの最中の 2010年に今度は乳がんに!!
このブログはその記録と日記を書いています。
2010年1月:43歳になる年、10回目の検診で右胸にしこり発見 。細胞診の結果良性 。
4月:3か月後の経過検査で見逃される。
5月:自ら受けた2度目の細胞診でほぼ癌と判明。
6月:告知、8月:右乳房温存手術
9・10月:放射線治療 11月からホルモン治療中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

昨日見つけた医療情報というか、健康情報を載せます。
乳腺外科受診が3か月ごとになった今、たまにこういう更新もあるかも。
乳がんに関係しないけど、有益な情報ならいいですよね!

この記事読んでから、気が付くと門まで歩いたり、
家の中を徘徊しております。


『1時間に2分歩くと座りっぱなしの悪影響が帳消しに』

乳がんブログ 1時間に2分歩く


毎日長時間座り続けていると、心疾患や糖尿病、若年死亡などの多くの健康リスクが高まるとされていて、
週2.5時間、中等度の運動をするよう推奨されているという。

しかし、米ユタ大学医学部の研究によると、例え短時間の軽度の運動でも、健康への便益が示された。
その軽度の運動というのが、『1時間に2分歩く』というもの。

歩行だけでなく、掃除やガーデニングといった家事でも良く、
1日半分以上座って過ごしてる人の寿命が延び、若年死亡リスクが33%と低下したとされる。

理想は、心臓や筋肉、骨を強くする中等度の運動+1時間に2分の歩行だが、
中等度の運動が無理の場合、1時間に2分歩くことだけでもやってみてはどうだろう。


参照:ヘルスデージャパン


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。