その他

ここでは、「その他」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


乳がん闘病記22歳から不安神経症を患っていた私、予期不安のみになりリハビリの最中の 2010年に今度は乳がんに!!
このブログはその記録と日記を書いています。
2010年1月:43歳になる年、10回目の検診で右胸にしこり発見 。細胞診の結果良性 。
4月:3か月後の経過検査で見逃される。
5月:自ら受けた2度目の細胞診でほぼ癌と判明。
6月:告知、8月:右乳房温存手術
9・10月:放射線治療 11月からホルモン治療中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

昨年11月に、総合診療科でアレルギー検査を受けたと書いた。→「アレルギー検査たかっ

結果を12月26日の診察で聞いていたのに、すっかり記事にするのを忘れていた。


検査した項目

カモガヤ、ブタクサ、ネコヒフ、イヌフヒ、ハウスダスト1、ハウスダスト2、
牛乳、スギ、ヒノキ、小麦、メロン、モモ、グルテン


IgEは、基準値233以下、のところ58

アレルギーがあると出た項目は、ハウスダスト1(0.70)、2(0.79)と、
スギ(5.21)、ヒノキ(1.13)

他は0.10で、アレルギーではないという。






え!メロンは?桃は?喉がぎゅーってなるんですけど!!

と動揺する私に、

「ないです」


おかしいじゃん?桃はともかくメロンなんてはっきり喉が締め付けられたように
ぎゅーとなるのに!!

どういうこと???

でも以前にネットで、アレルギー症状があるのに血液検査でないと出た
と見たことがあるようなないような・・・・・

いや、ほんと信じてよ。ぎゅーってなるんだってば!


え、もしかして治ってる?
アレルギーって治る??

次回耳鼻科受診する時に訊いてみよう。


もし、もし、もし、アレルギーが治ってるのなら、
今年の夏は桃祭りだぜ!!w

(だからメロン大人食いしたら、アレルギー発症したんでしょ、やめなさいって・・・)



そして明日は2科受診。

総合診療科と、乳腺外科は半年に一度の採血です!

明日お会いできるかな~
わかる人にだけわかる、という。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

スポンサーサイト
一昨日は総合診療科から、腹部超音波検査を受けた。

人生初だ。

母の胆のうにポリープがあり1センチを超えている為、
手術が必要だのという話が出ていたから、一度受けたいと思ったので。


その結果。



<肝臓>
肝嚢胞 両葉に嚢胞が散見されます。

<総胆管>
異常所見なし

<胆嚢>
胆嚢ポリープ ポリープが散見され、最大5.4mm大です。
壁肥厚は指摘されません。

<膵>
異常所見なし
尾部描出不良ですが、可視範囲に明らかな所見は私的されません。

<脾臓>
異常所見なし

<腎臓>
左腎結石(石灰化)疑い 
CEC内に高輝度エコーが散見され、小結石(石灰化)を疑います。




胆嚢ポリープはいくつかあるが、最大が5.4mmなので、一年に一回あるいは
もう少し開けて、経過観察すればいい。

肝嚢胞もいくつかあるが、放っておいていい。

腎臓に石灰化が見られるが、これは“老化現象”だとのこと。


とまあ、異常はないのだが、いろいろ見つかってちょっと複雑。

主治医がオーダーする時、「何も見つからないよ~」と言ってたので、
「異常なし」で終わると思ってたから。

と言ってもどれも、誰にでもあるようなことなので心配ないようだ。


あ、でも膵臓は写りが悪いところがあって、その部分はわからないんだよね。
どちらにしても、1年に1回、腹部エコー検査は続けていこうと思う。

胆嚢ポリープ大きくならないでね!



そうそう、腹部エコーは初めて受けたのだけど、
「息大きく吸って~、止めたまま~~」と何十回もするのね。

苦しい苦しい。
一回ギブで、ふは~と息してしまったわ(笑)




※追記

昨日処方箋を取りに行った、調剤薬局で腹部エコーの話をしていて、
「腎臓結石は老化現象だと言われて、ガックリしてしまいました」と言ったら、

「老化って言われた??」と不思議そうに、事務の女性に目配せして言った。

「ええ、そう言われましたよ~」と笑って出てきて気付いた。

石灰化って言うの忘れたわ・・・・・


腎臓結石は放っておいてダメなんだよね?
石灰化も結石に入るってことなのかな?


とぐぐってみたら、石灰化は結石の前段階とあり、


リンの過剰摂取が原因ではないかと言われている、
と書いてあるサイトがあった。

リンって添加物だよねー あちゃー

でも主治医は老化現象って言ってたし、心配ないか~



一応次回受診の時に訊ねてみよう。

それと忘れずに、次回調剤薬局でも、『石灰化』と訂正しておこう。
(思いっきり忘れそうだが・・・・・)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

腹痛の記事もこれが最後になると思う・・・・

治ったから?
いえいえ、ぶり返したから。゚(゚ノ∀`゚)゚。


11月16日の診察の時に、自分でセレキノンを調節していいと言われ、
20日から2錠に。

そして、12月8日には1錠に減らした。
それでも夕方に少し痛みがあるくらいだったから、
13日に、思い切ってやめてみた。


そして14日総合診療科予約の日。


「たまに痛いことは誰でもあるでしょう。
もう飲まなくてもいいよ、ビオフェルミンだけ出しておくね」

と言われ、手持ちに50錠ほど余っていたので、
それくらいあれば痛みがまた出ても、次回までいいだろう、と思った。


そしたら、速攻ぶり返し。

その2日後から、1錠→2錠と増やしてみても一向に変わらず、
元通り3錠に。。


3錠飲むと薬が足りなくなる。

仕方なく今日予約して受診した。


連休明けと年末ということで、駐車場は大通りまで並んだ。

《本日の予約患者数》2800人


そりゃ混む駐車場も並ぶっちゅうの。
普段は2200人ほどだから。



結局また3錠服用することに。

舌には、痛みがぶり返した時から茶色い舌苔が。
これ、胃腸が悪いとつくそうだ。
全然取れないの。


「過敏性腸症候群なんですか?」と訊くと、

「そうだね」と、はっきりしないような言い方。

「なんでそんな病気になっちゃったんでしょ~~」と独り言言うと、

「また治るからいいよ」と言ったっけ・・・・・

治るからだったけ? まただったら、またぶり返すってことじゃん。。。。。



漢方薬で試したいのもあるらしい。
それは今後おいおいということで、今回はセレキノンとビオフェルミン処方。


「とんだクリスマスプレゼントになっちゃったね」とS主治医。



ああ、クリスマスね。すっかり大人の私は、もうクリスマスも関係ないです~


「先生、良いお年をお迎えください」と挨拶して診察室を後にした。



クリスマス関係ない、と言いつつ、帰りにケンタッキーに行って
フィレサンドを買おうとドライブスルーに入ったら、
なんと!普通のチキンしか今日は売ってないの!

なので、「またきまーす」とそのまま出てきましたとさ(・∀・)



話は戻るけど、大腸検査しなくていいのかなー
主治医はいいって言うけど。


そうそう、来月14日は腹部エコー

母の胆のうポリープが1センチを超えたので、手術だ手術だと騒いでて、
一度も腹部エコーしたことない、と主治医に話したら、
痛みがあるから保険適応になる、ということで入れてくれたのだ。


(あ、母は結局様子見となった。去年と大きさ変わってないとかで。)


「何か見つかったらどうしよう」と言うと、

「何も見つからないよ」と主治医。

だといいんだけどな~~



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

まだ当ブログをお気に入りに入れて下さってる方、結構いらっしゃるのですね。
ありがとうございます。



さて、腹痛はというと、随分良くなった。

もう珈琲を飲んでも大丈夫。
以前一度飲んでみたら、速攻下痢に、、、ということもなかった。

珈琲再開したのが今週月曜。
前日ソフトクリームを食べて、これでなんでもなかったら
明日珈琲を飲んでみよう、と思って(笑)

珈琲→チョコ→チップスター→珈琲→チョコ→チップスター→珈琲チョコ→珈琲→チップスター→・・・

なんて幸せなんだろう!!

と浸ってしまった。


2か月半ぶりなんだもん。
食欲も出てきて、食べられるんだもん。(だから少し太ったけど・・・)

調子に乗って今日、モスのシェイク飲んだ後珈琲飲んだら
ゴロゴロしてしまったが、すぐに復活。これしきいいのだ。



腹痛はなぜか夜の7~8時頃起こる。
私は入浴後に夕飯を食べるのだが、なぜかお風呂を入れようと動きだすと
痛みが出る。

でもこれ、8月の不調が始まる前にも、たまにあった。
その時はてっきり、婦人科系の下腹部痛だと思ってたんだけど、、、

違ったんだね・・・・



一応まだセレキノンは服用中。
前回の総合診療科の診察の時に、「あとはいつやめるかだね~」と言われている。

その時は今より腹痛もあったので、次回まで飲むことになった。

再来週診察だが、その時にまた考えよう。

やめて痛みや下痢が復活したら嫌なので、やめるにしても処方はして貰っておこうと思っている。



さてさて、ホルモン治療はまだ続くけど、最近は書くこともなくなったな~

あ、でもタモブレインが酷過ぎることと、患部の写真を撮ったので載せるんだった。
また近いうちに。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

あれ、久々インしたら、投稿画面が少しだけ違ってる・・・・・・

広告が出てしまったので、何か記事をと・・・・・
ホルモン治療も本来なら11月に5年となり終了なのだが、だらだら延長すること決定で、
ここいらでずっと書こうと思ってた、『ホルモン治療のまとめ』なるものを・・・・

と思ったが、時間がかかるので近々に、
ということで、今回は腹痛のその後について。



結論から先に言うと、
大腸検査はせず、セレキノンとビオフェルミンで様子見している。

ぴーは飲み始めてすぐに止まり、ゴロゴロはほとんど治り、
だが、腹痛は継続中 il||li_| ̄|○il||l

でも徐々に減っているかも。
1日中痛いという日もなくなったから。

にしても不思議なのが、夕方今の時間になると痛くなる。
あ、でもこれ書いてる今は痛くないぞ?・・・・・・・珍しい。



一昨日総合診療科を受診した際に、痛みについて訊いてみると、

腸というのはゴロゴロしてない時でも動いていて、引っ張られるような痛みとしてとらえると
痛みを感じるそうだ。

意味わかんないし、私が進んで感じてるつもりはないのだけど?
頭(脳)が痛みを覚えてしまったのかしら???

「先生これは、過敏性腸症候群なんですか?」と質問してみたら、前回は

「その年になって急になることはない。」

という返事だったのに、一昨日は、
「昔から緊張するとお腹を壊す」と言ったら、「その素因はあるのかもね」と返ってきた。


私のお腹どうしたん?
過敏性大腸症候群なの?

一応先生は一時的なものだと思っていて、大きなくくりで言えば、過敏性なのかもね、
とう考え。

どちらにしても、ストレスやホルモンバランスの乱れから、自律神経が乱れてなるんだって。
と書いてふと思ったが、リュープリンやめてホルモンバランス崩れてる?

「大腸検査で異常がないのを確認しなくていいのですか?」と訊ねると、
「今の状況でそれは必要ない」とまたしても言われた。

とりあえず痛みがつらいので、痛み止めはないのかと言ったら、
ブスコパンが頓服で出た。

これって、胃や大腸の検査をする時に、筋肉注射する薬だ。

副作用は口の乾き、目の焦点が合わない、頻脈・・・・・

飲めるか!と言いたいところだが、胃のバリウムと胃の内視鏡を過去1回づつしたことがあり、
その時の注射では何も副作用は出ていない、、、、ということは大丈夫なのだろう。

でも飲まないけど(・∀・)


そして、またまた2週間後に予約を入れる。
1ヵ月も耐えて様子見は無理だもの (´・ω・`)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。