副作用編(高血圧 更年期)

ここでは、「副作用編(高血圧 更年期)」 に関する記事を紹介しています。

スポンサードリンク


乳がん闘病記22歳から不安神経症を患っていた私、予期不安のみになりリハビリの最中の 2010年に今度は乳がんに!!
このブログはその記録と日記を書いています。
2010年1月:43歳になる年、10回目の検診で右胸にしこり発見 。細胞診の結果良性 。
4月:3か月後の経過検査で見逃される。
5月:自ら受けた2度目の細胞診でほぼ癌と判明。
6月:告知、8月:右乳房温存手術
9・10月:放射線治療 11月からホルモン治療中。

更新が一か月も空いてしまった!!
早いですね~、一か月・・・・


今日はホルモン治療の副作用、ホットフラッシュについて。

リュープリン+ノルバデックスを初めてほどなくして現れたホトフラ。
リュープリンをやめたら、気付かぬうちに治まった。

忘れた頃にカーっとなることもあったが、リュープリンをしていた頃のような
ひどいホトフラではなく、寝起きに必ず起こっていたが、それもなく。。。

なのに、先月2月、なぜか復活。

でもまた気づけば治っていた。


あれはなんだったんだろう??


確定申告と、いつもしない家事と、3ヶ月半ぶりに来た生理と、、、
思いっきりストレスと疲労が重なってたから、自立神経も乱れていたのかな~



ところで。

なんか昨日から腿が痛い。

これって・・・PMS?!


(私のPMSのおかしな症状腿の痛み)

2月に来たのに、また来る気か?


う~~ん・・でも多分ここ最近寝るのが遅くて思いっきり疲れてるからかな~・・・


と、なんかぐだぐだな記事になってしまった。(いつものことじゃんw)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

本日は総合診療科受診。

そうだ、そうだ、これは全く別の病気で通ってるのではなくて、
ホルモン治療の副作用でだった(*´Д`)

ホルモン治療が始まってしばらくして、高血圧とひどい動機(頻脈)で
それと更年期症状に、漢方薬を処方してもらいたくて、
漢方医を探したら、乳外で通ってる大学病院の総合診療科にいたのだ。


本日の血圧は上が160台。
なぜか病院で測ると150~160台、ひどいと170もある。

でも自宅で測ると120台。
先日は昼間測ったら140台あったけども。。。

血圧は朝食事前に測るのがいいらしい。
1日1回の薬は24時間同じようにカバーしているわけではなく、
朝の血圧で効いているか判断できるから、と。


診察が終わる頃、今度アレルギー検査をして貰えないか訊ねたら、
すぐにオーダーしてくれた。

乳がんになる前の年に突然メロンアレルギーになり、
乳がんになった年に、桃も似た症状が出て、それ以来桃を食べてない。

桃がこの世で一番好きな食べ物なのに!!

なので一度検査したかったのだ。検査出来るアレルゲンに桃があったし(・∀・)


一回の検査で13選べるということで、
S主治医とモニター睨んで、決めたアレルゲン。

カモガヤ、小麦、ヒノキ、ブタクサ、スギ、ネコ皮屑、
ハウストダスト1、ハウスダスト2、牛乳、犬皮屑、グルテン、メロン、モモ


そしてアレルギー体質か判断できる、IgE
これは以前そうでないと出ているか入れてくれた。



今日の採血、何年ぶりかにひじ内側から取れた!!

1本で済むから、2月の乳腺外科の血液検査の時に一緒に取ってもいいんじゃない?
とS主治医言ってたけど、3本取られたじゃん!!

乳腺外科のは2本でしょ。一緒に取ったら5本になっちゃうじゃん!!

ああ、今日取って良かった・・・・・


で、会計したら、いつもは420円なのに
5600円!

これって、1回13つまで同じ料金じゃなくて、
1ついくらだよね?・・・・

私ったら、13まで調べられるから、選ばないと損だと思ってたよ。
おバカー 


別の病院の皮膚科でマルチアレルゲンを調べた時、こんなにしなかった記憶があるんだけど・・・

でもまあ、ブタクサ以外、気になってるアレルゲンばかりなので、
いっか。。。


次回の受診はちょっと空いて6週後、、、
どーか、桃は大丈夫でありますよーに!!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

※文中(ピンクの文字の下に)追記あり


昨日は月1の総合診療科受診。

先週土曜日の夜、立ち上がったら頭がふらふらして、
しばらくして治まったけど、不安になってしまって、
体調を訊かれたので、

「あれから回復したんですけど、ここ最近また調子悪いです」というと、

「ここ2~3日でしょ? この天気だもんね」

と前から低気圧と体調について話すことが多かったが、
昨日はS主治医が鼻炎。湿気で鼻水が出るとか。

私も昨日からたまに咳ぜんそく症状が。


あ、でも違うの。夜中出かけて、その後眠れない日もあって疲れを引きずってたの (´・ω・`)


そしてここのところ、自宅で計測すると血圧が、
110台が多いこと、低いと110切るので低すぎるか心配だというと
「90切らなければ大丈夫」なんだと。

前にも訊いたな~・・・・ 大文字&太字で書いておこう。


血圧、上、90切らなければ大丈夫!

ついでにピンクにしといたワw


追記:いつも120や130の私の場合、90切らなければいい、ということみたいです。)



この日はちょっと踏み込んだ話をした。


昨年薬を変更して副作用なのかめまいがし、罹りつけの市民病院へ行くと
夜遅いからと入院して点滴を受けるよう言われた。

それ以降不安が増え体調が思わしくない。
これは更年期症状もあるのだろうか?
それともただ単に、不安が増えただけなのか、という疑問。


更年期は精神的に不安定になったり、自立神経が乱れることによって様々な不調が起こる。
不安も同じ症状なので、どちらとも判別出来ない。

だけど、更年期症状は、女性ホルモンが減少した最初の頃にいろいろ出て、
それに体が慣れるにつれ減っていく。

そういうことからすると、私のは不安なのかな~


で、私が怖いのはめまいというか、めまいがしてコントロール出来なくない不安に陥ること、
と昨日ははっきり言ってみた。(前にも言ったっけか?)

「これからめまいが起きたって、脳に以上はないのだからそれ以上の症状は出ないし、
対処法は持っているんだからいいじゃない」

と、精神科のU先生と同じこと言われちゃった。


毎回ね「今回は違う」と思うんですよ・・・・・・。



あと、夜中外出した後、最近は回復が遅いことを話した。
乳がん前はもっと元気だったと。

そしたら、「それって何歳だった?」って!( ̄□ ̄;)


「43歳です・・・・」

「でしょ~ もうその頃と比べると、体も適応力落ちてるから」

と、最近S主治医、「その年齢になると」と毎回言うのよw

加齢ですか!加齢!
でもね、不安神経症じゃなかったら、ここまで疲労&回復の遅れはないと思う。


そんなこと言っても始まらないか~・・・・チキショw



で、昨日は昼食食べた後だったので、会計の番号が表示されるまで
院内ドトールへ。

自分がレジの前に来た時、ジャスト2時!!

2時からケーキセット50円引き~~w


ケーキセット 


新しいケーキが。
ムースバナナチョコレートケーキだったかな。甘すぎた・・・・・


そしてそして、毎年恒例、院内のあちこちに七夕の笹飾り!!
もちろん書いてきましたよ。


2015 七夕笹飾り 


『全ての病気が、完治しますように!』


もういいじゃん、皆の全ての病気で(・∀・)

健康ならね、あとのことは自分で何とでも努力しますよ。
そう、、、なんとでも!! ( ✧Д✧) カッ!!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

土曜日の起床時に、頭がいつも以上にふらつき(いつもと違う感じ)、
N大救急外来に電話した。

その時の先生が、落ち着いても月曜日に総合診療科を受診するようおっしゃったので、
今日受診してきた。



受付でその旨伝えると、いつものように問診票と体温計を渡される。

36度。

なぜか予約外で受診して測ると、決まって36度。

血中酸素濃度?でしたっけ?指挟んで測るやつ。
あれ、98


「血圧、左手でしか測れないので」と言うと、
いつもは「じゃあいいですよ」と言われるのに、今日は
「私がお手伝いしますね」と言われて、スタートボタンを押してくださった。


上が141ってことだけ記憶してる。



で、診察。

めっちゃ早く呼んでくれた。


かくかくしかじか・・・・と説明すると、、、、、


思った通り、
「体調が整ってないからでしょう」と言われる。



3週間眠れなかった後、先週受診した月曜から眠れるようになったけど、
水曜の夜中に出掛けて朝方帰宅したので、翌日と翌々日疲労があったことを
言わざるを得なくなって話したのだけど、

「なんでそんな夜中に出かけてるの?」と訊かれ、


言ったの。
「付き合ってる人の仕事の都合でその時間しか~~~~」と。


てっとり早いじゃん。
でも、普通言わないの?どーなの?

前聞かれた時は、友達が、って言ったけどさ、、、、、


もうそういうの、メンドクサイよ。



したら、「月何回くらい、そういう日あるの?」って訊かれて、

あちゃーー、こりゃ、友達にしとくべきだったかーーと思ったけど
時すでに遅し。


「月1か、2ですかね」

「夜勤するようなもんだもんな~~、私でも夜勤明けは辛いし、
その後一週間は調子悪いよ。もう夜勤なんてないけどね」

「ですよね~・・・・( ̄∀ ̄;)」




で、血圧いつものように寝て測った。


測ってる最中にS主治医、

「そうだよね~、そういう時間も大切だよね~~~」


なんて言うもんだから、やっぱり友達にしとけば良かったと後悔。


はぁーーーーーーーぅ




それで、電話で血圧が下がってるとふらつくよと言われて
計測したけど低くなかったというと、

S主治医、それはないだろう、はっはは、って顔で、
「血圧が低い時のふらつきは、目の前が暗くなるようなふらつきだよ」と。


脳貧血のような状態になるんだな。。。。。


で、もちろん、漢方薬が増えたのが原因でもない。

「加味逍遥散増やして、ふらつきが減ることはあっても増えることはないよ」

と言われた。



加味逍遥散は、気の巡りが良くなる漢方薬。
血の巡りも良くなる。


なので、24番3包、37番2包でいいとのこと。
心配なら、前の通り、24番2包、37番2包でもいい、と。


舌診は、毎度のこと、舌苔が厚い。
舌の裏の血管の怒張はなし。

舌苔が厚いというのは、胃に余分な水分があるらしい。
水はけがまだよくなってないとのこと。

水分摂取は少ないくらいなのにな~~



S主治医、予約外なのに、早く呼んでくださって、
ありがと~ございました(笑)



で、どうするかな。24番。
今日も2包にしとくかな・・・・・

このビビリ体質、ほんんんんんんと嫌!

でも薬怖いし、ふらつき、めまい、ほんんんんと怖いし!!


長くなっちゃったし!!!!


(*´Д`)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

前回の記事もだけど、どのカテにすればいいのやら・・・・
とりあえず、総合診療科については、このカテかなと。


今朝起き上がろうとした時、なんだか頭もいつもより重いというか変な感じがして、
再び布団に寝転がったが、すぐに普通に起き上ってみたら、
いつも以上にふらつき、怖くなった。

怖いから余計床がふわふわするし、ふらつくし、
頭は不安の時の霧がかかったような、ぼーっとした感じ。


N大に電話。


土曜日だから、救急外来につなげてもらい説明した。

今朝の状態と、月曜から漢方薬を増やしたこと。


そしたら、この漢方でふらつきなどの副作用は出ないだろう、とのこと。

それより、降圧剤のメインテートが効き過ぎていると
血圧が下がってふらつきが出る。

あと、脱水症状から血圧が下がりふらつくこともあるとのこと。


それでも心配だろうから、漢方薬は元の2包+2包に戻していい、
酷くなるようだったら、救急外来を受診すること、
良くなってもそのままでも、月曜には予約外で受診すること、と言われる。


電話を切った後、血圧測定。


最初150台、次130台、続けて測っても130台。

電話する前にパンかじったけど、それほど影響はないだろう。
血圧が低いわけではないみたい。



なんなんだろう?
疲れ?

月曜から眠れるようになったんだけど。
水曜、正しくは木曜の0時過ぎ、彼と会って疲れは残ってるけど。


嫌だなぁ。

不調がふらつきに出るのがすごく嫌だ。

特効薬があったらいのに。



あ、で、I市民病院の耳鼻科に、めまいで通ってると言ったら、
処置を求めるなら、そちらに罹った方が薬剤名などわかってるからいいでしょうとのこと。


嫌だ、本当に嫌だ、ほんとに落ち込む・・・・・。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク