不安神経症のリハビリの最中乳がんに。「なんでまた私なのよー!!!」と嘆いてもいられず・・・怒涛のしこり発見~治療記録の赤裸々本音ブログです

スポンサードリンク


乳がん闘病記22歳から不安神経症を患っていた私、予期不安のみになりリハビリの最中の 2010年に今度は乳がんに!!
このブログはその記録と日記を書いています。
2010年1月:43歳になる年、10回目の検診で右胸にしこり発見 。細胞診の結果良性 。
4月:3か月後の経過検査で見逃される。
5月:自ら受けた2度目の細胞診でほぼ癌と判明。
6月:告知、8月:右乳房温存手術
9・10月:放射線治療 11月からホルモン治療中。

乳がん手術後、痛みで腕が耳までしか上がらず、
動かさず(動かせない)にいたら、肩関節周囲炎になってしまった私。

腕と肩の激痛。放散痛で歯痛も出た。

整形外科にリハビリに3年半通って、上には上がるようになったが、
後ろはウエストの位置までしか回復しなかった。

腕は放射線の影響が8年経った今でもあり、
軽い浮腫み、だるさ、痛みがある。

それは仕方のないことで、これくらいのことだったら、
良しとしていた。



そしたら最近、また肩に痛みが出てきた!!!!!

これは何の痛み?
肩関節周囲炎って何度でもなるの??

あーでもね、最近首の下側一帯にも痛みが出てきて、
凝ってるのか?

でも、肩は、肩関節の痛みなのでそれとは別だと思う。

術側だもんな~・・・・・と思ってたら、
さっき健側の肩関節にも痛みが!!Σ( ̄Д ̄lll)


やーだーー、何の痛みなのーー


なんだか、生理1年来ないし、治療での偽閉経ではなく、
自然な閉経になってるのかも知れない・・・

だーけーど、ノルバやめたら戻るんじゃない?
と未だ思っている私であった。

ノルバ、、、今月末乳腺外科の診察あるけど、どうするよ?



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク

2010年11月からリュープリンとノルバデックス。

2014年4月2日 最後のリュープリン(3年半接種)

ノルバデックスは継続(もうすぐ8年)


リュープリン終了1年10カ月後、生理復活

2016年 3月13日、6月22日、10月10日

2017年 2月13日、5月6日、9月7日


============================


突然ホルモン治療の経過と、生理の覚書で始まるひさびさの投稿。


最後の生理から1年経過。

今年(2018年)2月の子宮がん検診の時、

「子宮の厚みはあるので、まだ閉経ではないですよ。
待っていれば生理きますので」

と言われたのに、1年経っても来ない。。。


通常1年来ないと“閉経”となるので、閉経なのか?!!!!!


うーーーん、次回の子宮がん検診の時の内診で厚さがどれくらいあるか、、、
それ次第でノルバデックスをどうするか・・・

って書いてもやめれないんだろーなー

いつもそれで終わる記事でした( ̄∀ ̄;)





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 




スポンサードリンク